TAKAHIROと武井咲の結婚式★噂の二人の結婚式はいつか★

すぱとりちゃん
TAKAHIROと武井咲ちゃんが電撃入籍ね!
ぱとりっくん
事務所がらみの違約金とかの話もありますが、僕は二人の結婚を素直に喜びたい派です。
すぱとりちゃん
そうよね!わたしも気になってるのは二人の結婚式についてよ★

EXILEのTAKAHIROと女優の武井咲が突然の入籍で世間を騒がせたよね!

その二人の結婚式、きっと超豪華なものになるだろうけど、いったいいつになるのかしらね?!

多角的分析と考察から結婚式の日取を予想をしてみたよ★

スポンサードリンク

結婚式のタイミングは2018年10月★理由は3つ!

理由1:武井咲ちゃんが妊娠中だと発表★
出産が2018年の4月ごろに予定されているということ。

やはり出産するまではお腹が出て体型が変わるので、ウェディングドレスが選べないよね!

出産が2018年の4月ごろに予定されているってのが大きい。

ダイエットだとかの努力も必要にはなってくるけど、産後して半年ほどだったら体型も戻ってくるから、スタイルがよくって美人の咲ちゃんならドレスの選択肢がぐっと広がって、すごく綺麗な花嫁姿が見れるに違いない!

それに産後間もないと、赤ちゃんの世話とかも大変だし、首もすわってないからせっかくの機会なのに自分たちのかわいい子供をゲストのみなさんにお披露目できないよ。

やっぱTAKAHIROや咲ちゃん、赤ちゃん、家族やゲストみんなのためにも2018年10月かそれ以降の式になるのが自然だと思うな★

理由2:2017年4月にTAKAHIROのお父さんにご不幸

TAKAHIROは結婚の発表と同時にお父さんが4月に他界されてしまったことも発表しているんだ。

身内にご不幸があった場合は一回忌を迎える1年は結婚を控えるというのが一般的だとされているね。

子供の頃は「みたことないくらい怖かった」と語るTAKAHIROだけど、大人になってからは優しくなったと感じるようになったみたいだから、きっととても悲しんでいると思うな…

すぱとりちゃん
結婚と身内の不幸を同時に発表するって、言葉にできないくらいすごく複雑な気持ちだと思うけど、TAKAHIROにはハッピーであって欲しい!
ぱとりっくん
僕も咲ちゃんには幸せになってもらいたいです!

スポンサードリンク

理由3:10月~11月はジューンブライドに並ぶくらいの評判★

6月はいわずと知れたジューンブライド。ヨーロッパの言い伝えで6月に結婚するとお嫁さんが幸せになるという理由だから、殿方はあまり意識しないかもねw

そのジューンブライドに並ぶくらい評判がいいのは実は秋ごろ!

暑い夏が終わって、気候も落ち着いた秋ごろなら快適だし、衣装を選ぶ幅もぐっと増えるもんね★

ビッグカップルだからきっと結婚式も盛大にやるだろうし、洋装だけでなく和装もやっちゃいそう!

咲ちゃんが和服似合うのはよく知られているけどTAKAHIROの和装だってめっちゃカッコいいんだから!

(ง `ω´)۶早くみたい!

でも和装ってやっぱちょっと重くて暑いから秋ごろの方が涼しくていいよね★

参照:オリコン・ニュース

式場は長崎?名古屋?東京?

やっぱり芸能界でお世話になっているゲストがたくさんいるカップルだから、それも考えるとやっぱり東京になりそうだと思うな★

武井咲ちゃん出身の愛知も交通の便がいいからゲストがアクセスしやすそうだけど、やっぱ東京にはかなわないだろうし。

やっぱり東京からずいぶん離れてる長崎はアクセスの面で式はないかもしれない。

でも二人だったらもしかして東京でメインの結婚式して、お互いの故郷でそれぞれ小さく挙式するってことやっちゃうかも?!超多忙だから可能性は低いかな…

まとめ

TAKAHIROと武井咲ちゃんの結婚式は2018年の10月と予想!

理由は武井咲ちゃんの出産予定が2018年の4月ごろだということ。
出産してから半年くらい期間を置いた10月に式を行えば体型を戻しやすいし、ウェディングドレスも色んなものが選べる★
そして赤ちゃんをゲストにお披露目することもできるが、産後あまりに間もないと首や体に負担をかけてしまうためデメリットが大きいということも大きな理由。
10月だと秋口で涼しくなっているため、和装や洋装といった幅広いオプションから衣装を選ぶことができる。

もうひとつの大きな理由は2017年4月にTAKAHIROのお父さんが他界されてしまったということ。
身内の不幸があった場合は一回忌を待ってからというのが一般的なため、2018年の4月以降になるだろうと見たため。

すぱとりちゃん
豪華な結婚式になると思うので、式場など分かれば近くで見てみたいよねー★
ぱとりっくん
二人の赤ちゃんも気になるです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする