ワードプレス・vi(ビデオインテリジェンス)というプラグインを試してみた感想【Video-Intelligence】

ぱとりっくん
あれ?なんかワードプレスの上部に見慣れないプラグインの広告が出てますよ。
これ、なんなんですか?
すぱとりちゃん
んー…知らない!でもちょっと使えそうね!サーチしてみましょ!

ワードプレスの上部に出てきたVI(Video-Intelligence)という新たなプラグインの告知。

気になったので調べてみたけど、今のところ殆ど情報がない!

と、いうことで新しいもの好きなわたしはいっちょ自分で試してみようと思うのだった…★

スポンサードリンク

vi(Video-Intelligence:ビデオ・インテリジェンス)を試してみる

【はじめに】
現段階ではこのvi、個人的におススメできないってことを理解してもらったうえで読み進めてね!その理由は追って説明するから★

このvi(Video-Intelligence)というプラグイン、説明として書かれているのは以下の通り:

This update features vi stories from video intelligence. This video player will supply you with both video content and video advertising.
To begin earning, visit the WP QUADS plugin page, sign up to vi stories and place the ad live now! Read the FAQ.

ふーん…なんか動画広告がワードプレス内に貼れるってことなのかな。

今使っているWP-QUADSとも関連しているみたいだし、そんな怪しいしろものではなさそうなのでチャレンジしてみる価値はあるかも。

記事の中にインフィードっぽく動画広告が織り交ぜられたら効果も見込めるかもしれない!

説明を読み進めていくと、広告の内容はユーザーが使うスマホの情報から住んでいる地域を年齢、性別などを割り出して、興味のある動画広告とリンクすることができるプラグインとのこと。

なるほど、なるほど…フェイスブックとかでもよく見かけるあの手の広告か。
わたしが今欲しいと気になっているアイテムの広告がどんどん表示されくる!と、どうやっているのか仕組みが分からなかったけど、プログラムがクッキーにアクセスして検索履歴を解析、そこから似たような情報をユーザーに提供する…っていう感じなのかなと腑に落ちたときは、かなり天才的なプログラマーもいたもんだと感動したなあ。

それの動画バージョンとなればまたおもしろいよね★

もちろん、動画広告が勝手にストリーミングされ始めると、Wi-Fiエリアの外で閲覧する場合はパケ死にしてしまうユーザーさんもいるかもしれないから、ユーザビリティの観点からみるとプラスばかりではないよねー。

でもパケ死するのはユーザーの設定で変えられるし、むしろ今の時代はきっちりとスマホの設定しとかないとトラブルの元になるから、パケ死を避けたいユーザーさんはちゃんと設定方法を知っておくべきだと思うな。

だからその設定方法も後で紹介しちゃおうかな★

すぱとりちゃん
さあ、本題のviを使うために登録してみよっと!ドキドキ…!

登録したいができない!連絡も取れない!

まず登録、登録っと!

ん…サインアップするのにAdvertiserとPublisherって分かれてるんだな。

きっとGoogle-Adsenseみたいなもんね★

集客してきたユーザーさんたちに動画広告を見てもらうには、ワードプレスを使っているわたしたちはPublisherって立ち位置から登録しないとね!

ってことでわたしの名前、電話番号(10桁以上)、メールアドレスとURLを入力だ!

ぽちっと…

さあ、こっからメールが送られてくるはずだから、メールアカウントを確認!

…あれ?まだ来てないや。

さすがにちょっと時間かかるのかな?

待ってみるか…★

と、待つこと10分、30分、一時間…なんの連絡もなし!

むむむ…これは、もしかして釣りだったのか?!

スポンサードリンク

vi(ビデオインテリジェンス)に連絡してみる

入力したメールアドレスが間違っていたのかもしれない。

そう思ったわたしは改めて登録ページに戻って入力をやり直してみた。

しかし最初のトライ同様に確認メールが来ない(泣

これで釣り判定を出すのはさすがに時期尚早か。

ならばviに直接連絡してみるか!

ってことで問い合わせのメッセージを送ろうとする。

Steve-Broadhead氏という人がセールス担当で、顔写真を載せていたから、連絡ボタンをぽち。

するとどうだろう…コンタクトフォームのページに移動するかと思いきや、反応が…ない!?

まずいわ…釣りの匂いがぷーんぷんしてきた(*_*;

わたしの電話番号とメールアドレスはどう使われるんだろう…不安になってきた。

という訳でまた挑戦してみるけど、このまま来週までコンタクトとれなかったら確実に黒とさせてもらうんで、経過報告をここで続けていくつもり。

2017年12月4日

セカンダリーコンタクトのLuc-Benyon氏からメールがあった。

Steve氏のコンタクトボタンに不具合があることを報告してくれたお礼をして、その後に担当につなげるので、具体的な質問をしてほしいという内容だった。

ちゃちゃっと返信したので、また担当から回答があればアップデートしまする!

2017年12月5日

担当から連絡があり、わたしのメアドが登録されたと確認メールが入った。

そして、viの動画広告の対象エリアも教えてもらったので以下にアップデートしとくね★

しばらく日本はマーケットの対象エリアに入っていないので、やはり2017年12月5日時点で言えることは、現在マーケティングを日本国内に絞っている人は登録する価値なし!という結果でした★

Market Country Time until demand begins
North America USA less than 1 week
North America Canada less than 1 week
DACH Germany up to 4 weeks
DACH Switzerland up to 4 weeks
DACH Austria up to 4 weeks
Nordics Norway up to 4 weeks
Nordics Sweden up to 4 weeks
Nordics Finland up to 4 weeks
Nordics Denmark up to 4 weeks
Europe Netherlands up to 4 weeks
Europe France up to 4 weeks
Europe UK up to 4 weeks
Europe Belgium up to 4 weeks
Europe Ireland up to 4 weeks
Europe Spain up to 4 weeks
SEA Singapore up to 6 weeks
SEA Malaysia up to 6 weeks
Australia Australia up to 4 weeks
Australia New Zealand up to 6 weeks

動画広告を自動再生させないためのお手軽セットアップ

上でも言ってるけど、パケ死にを回避するためのセットアップはスマホがこれだけ普及した現代社会ではマストだと思ってる。

そこでパケ死回避をする上で一番お手軽な方法はやっぱ機内モードにすることかと思う。

機内モードでもWi-Fi使えるしね★

それが心地悪いようならアプリで動画広告をブロックっていう手もあるよ!

例えばAdblockとか。

これは個人個人好き嫌いがあるだろうから、お試しで使ってみて、調子悪かったら似たようなのを試してみればいいんじゃないかな★

すぱとりちゃん
いやあ…なんかフィッシングのような気もするけど、まだ答えだすのは早いと思うから、とりあえず暫定クロだね。
ぱとりっくん
何も被害がないといいですね。
すぱとりちゃん
うん、また追って報告するよ★

最後まで読んでくれてたあなた!

どうもありがとうございました!

世界に笑顔が増えますように♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする