エアーズロックに登れなくなる日が2019年に決定!おススメ時期などまとめ

すぱとりちゃん
セカチュー(小説版)のワンシーンにあったエアーズロック(AYERS-ROCK)、ついに登れなくなる日が来るって話にしよう!

ぱとりっくん
世界の中心に登れなくなるんですか?

すぱとりちゃん
登頂禁止になる経緯や詳細を紹介するよ!

世界の中心で愛を叫ぶにあったエアーズロックへの登頂がついに禁止される日が具体的に発表されたよ!

エアーズロックに関して色んな情報が出てると思うけど、今回はわたしの人生観を変えたと言っても過言ではないというくらいインパクトの強かった話も織り交ぜて自分の観点からエアーズロック登頂禁止の話をまとめるね!

スポンサードリンク

いつエアーズロック(ウルル)に登れなくなるか・その理由

まず、いつからエアーズロックに登れなくなるのか?!

ズバリ2019年10月26日からだとTHE Uluru-Kata Tjuta National Park Boardが発表しているよ★

この団体はエアーズロック(ウルル:ULURU)がある国立公園を管理しているんだけど、エアーズロックには登れないようにするって話はもうずいぶん前からあったんだよね。

理由としてはオーストラリアの原住民であるアボリジニが聖地としているエアーズロックに観光客が登ることを快く思っていないということから。

ちなみにアボリジニがエアーズロックを呼ぶときはウルル(Uluru)って呼んでいるよ。

世界の中心で愛を叫ぶ(小説版)の舞台ともなったエアーズロック

映画版のセカチューはエアーズロックから車で3~4時間離れたキングスキャニオンって所なんだ。

知らない人も多いよね!

キングスキャニオンならもっとスケールの大きいグランドキャニオンにしとけばいいのにと思う人もいるかな。

それが小説版セカチューではオーストラリアの中心に位置するエアーズロックが舞台となっているんだよ。

世界的にも珍しい巨大な一枚岩で、オーストラリアといえば!みたいに知られているといっても大げさではないエアーズロックを世界の中心として選んだのならなんとなく納得。

でもエアーズロックでは上記の都合上、撮影許可は降りなかったってことだね。

スポンサードリンク

エアーズロックに入れないのはこんなとき

期限までに登りたいというあなた!

エアーズロックの入り口付近にはゲートがあって、国立公園を管理する団体が開閉しているんだけど、ゲートが閉まっているときは立ち入り禁止。

ゲートが閉まっているときに入ろうとすると処罰されるからやめましょう★

で…どんな時にゲートが閉められているかというと:

・めちゃ暑いとき

・めちゃ風強いとき

・雨降ってるとき

・曇った時、雷のとき

上記が登れないときの主な条件!

それと、エアーズロックはアリススプリングス(ALICE-SPRINGS)という地域にあって、その地域周辺に住むアボリジニたちのお偉いさんが亡くなった際にもゲートが閉められたことがあるんだ。

少しでも確実に登りたいという人はツアーをやってるアリススプリングスにある会社と連絡とり合ってれば情報教えてくれるので、予定日も若干調整できるね。

エアーズロックに登るならこの時期がおススメ!

エアーズロックに登りに行ったのに、天候が崩れてて登れなかったなんてことがあったらたまんないよね!

でもオーストラリアは真っ平らな平地が続く大陸。

日本のように山が連なってて天候が変わりやすい国と比べて、比較的天気も予想しやすい。

特にエアーズロックがあるアリススプリングスは砂漠なので、予報もなしに急に豪雨が降りだすなんてことはまずないから、予定も立てやすいよ!

さらに4月から9月は雨量が少ない乾季で、とくに8月は登れる可能性が高いと言われているんだ★

逆に雨量が増える時期は10月から3月で、12月が一番厳しいんだよ。

この辺を考慮して飛行機取っちゃって、もし当日雨の予報が入っても少し日程をずらせば決行できるよね。

もし何かの理由でエアーズロックのゲートが閉まっている場合

エアーズロックにもし仮に登れないことになったとしても見どころはたくさんあるよ!

エアーズロックから車で45分くらい行ったところにあるマウント・オルガ(MT-OLGA)は宮崎映画のナウシカが生まれ育った、風の谷のモデルだといわれているところ。

珍しいトゲトゲの形したドラゴンみたいなトカゲとかいて興奮したけど、もっと興奮したのはこのマウントオルガとエアーズロックが地中でつながっている一枚岩だってのを聞いた時だった…マニアックな話だよね!w

アリススプリングスの町…というか村はオーストラリアの中でも独特の雰囲気!

赤土が広がる荒野の中に小さな村がポツンとある感じ。

周りは砂漠エリアだから、月が出てない日なんかは星空がすごく綺麗だよ!

わたしが行ったときはよーく晴れてて、すごく暑かったからビールがスコーン!と脳天突き抜けるくらい美味しかったな★
初めてビールが美味しいと思ったかもw

エアーズロックを見ながらスパークリングワインを飲むなんてのもツアーによく組み込まれてるんだけど、夕暮れ時はエアーズロックがすっごく幻想的に見えて今でも目に焼き付いてる…

正直、エアーズロックにはまた行かなきゃ!って思ってるわけじゃないんだ。
でも適当に一回いっとけって所でもないんだよなー…なんて表現すればいいんだろうねw

でもね、一生忘れられないようなシーンがわたしの中でいくつもあったって思うし、わたしってなんて贅沢な時間を過ごしてるんだろうかと心底思ったよ★

エアーズロックはアボリジニの聖地だから登るのを諦めようか…

最後に、エアーズロックがアボリジニの聖地だから登る諦めようかと思っているあなた!

アボリジニは古来から使われていた言葉を完全に話せない人が増えてて、お酒やドラッグにおぼれてる人が結構いる中、一部のアボリジニは昔からの文化を大事にしようとしている人たちもいる様子。

その中で、以前イタリアとアボリジニのハーフの男性が目からうろこな話をしてくれたんだ。

「アボリジニの中にはよく分かってないけど、他の仲間が言ってるからって理由でエアーズロックに登るなって反対している人もたくさんいる。

自分たちの聖地とされているエアーズロックに観光で登るなと反対する声は前からあった。

でも、それを言うなら200年ちょっと前にイギリス人たちが船で渡ってきて、ほぼ占領されるような形で今の社会を作っていること自体をよく思われていない。

その人たちの声をみんな聞いていたらオーストラリアに飛行機や船でやってきて、生活したりなんてできないと思う。

僕らが今住んでるこの土地はオーストラリアと呼ばれていて、今は英語が第一言語。

国民も殆どが海外から来た人ばかり。

移民が一部のアボリジニの言うこと聞いてみんな出ていったら今の社会は成立しないし、間違いなく色んな問題がおきる。

だからそんな神経質にならなくてさ、周りに迷惑かけないようにすることを心掛けることが大事だよね。

エアーズロックに登るのだって、頂上の石をけり落としたりしなければ問題ないと思う。

あのエアーズロックのツアーがないとお金に困る人もいるだろうし、他人に危害を加えなければ自分がやりたいことを素直にやるのがいいと僕は思う。」

アボリジニのバックグラウンドを持つ彼のこの言葉はとても説得力あって、前から登ってみたかったエアーズロックには無事に登ることができた。

わたしが同じこと言ってもあの説得力は出ないなあ、絶対…

でもね、他にもやりたいことは人様に危害加えないように範疇で素直にアクションに起こせるようになったのは自分の中でよい変化だったと思うな、今思えば。

現在は法律でも登ることは禁止されてないエアーズロック。

登るか、登らないかは自分次第だよ!

まあ、登らなくて周りから見るのも壮観だし、今はドローンだってあるから登った気になることだってできるしね★

すぱとりちゃん
わたしの経験から思ったことを最後にまとめてみたけど、これには賛否両論だと思う。
ぱとりっくん
確かに…僕は文化とか歴史とかって思い言葉を使われると、あって引いちゃいますね。怒られるの嫌ですし。
すぱとりちゃん
ここまで話しといてなんだけど、今回の登頂禁止の期限、もしかしたら延長される可能性もあるみたいよ。アリススプリングスへの観光客が減っているから、一種のプロパガンダかもしれないという説…信じるか信じないかは、あなた次第です!

最後まで読んでくれてたあなた!

どうもありがとうございました!

世界に笑顔が増えますように♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする